正月の飾り付け【松飾り・しめ飾りからリースまで】

MENU

お正月におすすめのテーブルコーディネート3選!食卓を飾ろう

テーブル

お正月におせちを頂いたり、お客様をお迎えする時は、食卓の上も華やかに飾りたいものです。
この項ではお正月にどのようなテーブルコーディネートをすれば良いかということを考えて行きたいと思います。

 

カフェ風お正月テーブルコーディネート

お家の食卓を流行りのナチュラル風カフェに変えてみましょう。
木の素材を活かし、そこに、紅白の色合いを混ぜるというのがシンプルで簡単に出来る方法です。
近年流行っている木のまな板の上におせちをワンプレートディシュのように盛り付けたりすると「お正月」と「ナチュラルカフェ」が巧く組み合わさりそうですね。
また取り入れる白も真っ白ではなく、ベージュがうっすらと入ったきなりのような色合いにすると木・木目に馴染みやすいでしょう。

 

パーティ風キッズ向けテーブルコーディネート

キッズ向けには、色鮮やかさをポイントにすると良さそうです。
大人向けだったら小鉢に盛るようなおせちを、カラフルなシリコンカップマフィンカップに盛ってみたり、ピックをさしてみたり…
ピックは市販でも可愛いものが売っていますし、爪楊枝と好きな柄のマスキングテープを組み合わせて作る事も可能です。
「お皿は白のシンプルなもの、それ以外はカラフル」など配色を決めておけばごちゃごちゃし過ぎる事もありません。
また、近年では可愛く色とりどりのペーパーナプキンも100円台から揃える事が出来ますので、お子様も喜ぶテーブルコーディネートに是非活用してみたいものですね。

 

シックなお正月テーブルコーディネート

逆に大人っぽく仕上げたい場合は「黒」「赤」などテーマカラーを絞り、おせちを少しずつ盛り合わせると良いでしょう。
赤は、鮮やか過ぎるとぎらぎらしてしまいますので少し落ち着いた臙脂がおすすめ。
鮮やかなお皿や小物を使用したい場合はテーブル上で彩度の高い面積が広くなり過ぎないよう気をつけましょう。
普段の食卓で大人っぽさが足りないようであれば、お皿の色と組み合わせてランチョンマット等を用意するのがおすすめです。
また箸置き、小物をとるスプーン・フォークなどをお正月の機会にシンプルでシックなデザインのものに揃えてみるとがらりとテーブルの雰囲気が変わりそうです。